仕事に復帰する前にしたこと、しておけばよかったこと

スポンサーリンク

ネットを徘徊しながら、去年の今頃は私も保育園準備や復職準備してたんだなぁ、と1年しかたってないのに懐かしく思います。(笑)
去年、私が仕事復帰する前にしたこと、しておけばよかったことを来年の自分のためにも書いておきます。

スポンサーリンク

復帰前に実際にしたこと

・保育園の準備/服の整理/服の買い足し

保育園の説明会でもらった持ち物リストにそって準備しました。
服は3日分用意しました。くわしくはこちら→保育園準備で用意したもの

 

・診察券類の整理
・息子に関する物の場所・かかりつけ医などを夫と共有

夫に息子を病院に連れて行ってもらうこともあるだろうと思い、病院情報を改めて共有。
診察券類も、かかりつけとそうでない病院の診察券を分けて整理しました。

 

・通勤着・靴の整理、買い足し

妊娠前は何着てたんだっけ?という状態だったので、手持ちの服をチェックし、買い足しました。

 

・平日、特に帰宅後のシュミレーション
・夫と家事分担の確認

平日の過ごし方がガラリとかわるので、生活をうまく回せるようにシュミレーションしました。
仕事をしている平日日中は料理せず、それ以外の時間で料理を用意し
夫ともどう家事分担をするか話し合いました。

 

・ネットスーパーの利用

基本的に平日は買い物をせず、ネットスーパーと生協で買い物を済ませることにしました。
ネットスーパーは登録すればすぐ使えますが、使い勝手や、雨の日前や週末はすぐに配送枠がうまってしまうなど、実際に使ってみないとわかりにくいこともあります。

 

・部屋のレイアウトを見直す
物の整理・処分/収納を見直す

特に息子の保育園の持ち物はすぐに出し入れできるように、収納を見直しました。

 

・引き落とし口座にまとまったお金をいれておく
・日用品を少しまとめ買いor定期便登録

細かいことですが、復帰してしばらくはこういったことも忘れがちになるかもと、思って。

 

・平日に子どもと出かける

復職すると平日に出かけることはできなくなります。
空いている平日にゆっくり動物園や水族館などを楽しみました。
夫の休みが取れれば、旅行にも行きたかったなぁ。

 

・慣らし保育期間に自由時間を楽しむ

慣らし保育の期間は親の慣らし期間でもありますが、最後の自由時間です!(←大げさ)
英気を養うため、存分に自由時間を楽しみました。…と言いたいところですが、不妊治療に通ってたので、実際のところそこまで時間があったわけではありませんでした^^;

でも、ラーメン、焼き肉を食べにいく、1人で買い物をする、ゆっくり本を読む、美容院でヘッドスパをうける、など自由時間を楽しんで、リフレッシュして仕事に復帰することができました。

復帰前にできなかったけれど、しておけばよかったこと

・病児保育の登録
・ファミサポやベビーシッターサービスの登録

使うかもしれないから登録しなきゃと思いつつ後回しになって、復職前には登録しませんでした。

が、病児保育は復職してから結局利用することになり、当日バタバタと登録しました。
持参する書類や記入する書類もけっこうあったので、事前登録しておいたほうが楽です。

 

・歯科検診に行く

自分の病院はなかなか行けないので、この期間に歯科検診へ行こう!と思っていましたが結局行けず。
妊娠中に歯科検診に行き虫歯がなかったからよかったものの、本当は復職前と言わず定期的に受診したいものです。

 

・不用品の処分

忙しい朝に粗大ごみを出すのは、なかなか大変です。

収納にも関係がありますが、子どものものだけでなく、家全体の収納を見直して不用品も処分しておけばよかったなぁ、と。

思い出したら追記しますが、今も思いつくのはこんなところ。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。押していただくと励みになります↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日記
スポンサーリンク
千波をフォローする
とまどわず ふりむかず

コメント